セラピストの年収は?「マッサージは儲かるビジネスの一つです」

セラピストの年収は?「マッサージは儲かるビジネスの一つです」

セラピストの年収は?

下世話な話…でも大切なところです。

わたくし、業界歴13年のセラピスト。

つまびらかに語りたいと思います。

そして。

「マッサージは儲かるビジネスの一つです」

って本当なの!?

と、耳を疑うような内容ですが…

これは、ホリエモンこと、堀江貴文氏が名言されたことなのです。

記事中に,堀江氏の音声あり

はたして、その理由とは?

本当にマッサージ業界の未来は明るいのでしょうか?

当記事で、気になる真相を一緒に考察してみましょう。

※厳密には、セラピストは、主として、リラクゼーションセラピストや、整体師、アロママッサージなどの民間療法による健康増進産業を仕事としている方のことです。マッサージ師は、指圧按摩マッサージの有国家資格者のことで、病院や接骨院などで治療行為を仕事としている方のことです。

セラピストの年収

セラピストの年収は?「マッサージは儲かるビジネスの一つです」

まずは、気になるセラピストの年収から。

週5日以上の勤務セラピストの場合。

月15万~25万。

年収180万~300万。

と、いったところです。

セラピストで定期的に月30万円以上稼ぎ続けている方は、全体の極一部でしょう。

セラピストの多くは歩合給です。

つまり。

歩合50%の場合。

売上が1万円の時は、5千円。

売上が0円の時は、0円。

といった、世界です。

歩合未経験者には厳しく映るかもしれません。

しかし、実際は。

一か月の中で多い日と少ない日があり、0円の時はほとんどありません。

結局、時給にならすと、約1,000円になります。

よくも、悪くも…

といった数字でしょうか。

時給1,000円!?

セラピストの仕事を時給にするとこちらは、業界歴約13年の現役セラピストの、10店舗以上に及ぶ勤続経験を元に算出したものです。施術以外の雑務として、開店準備、閉店作業、採算、清掃、呼び込み、お客様リストの入力、待機、施術の練習、出張時のガソリン代、移動時間など、もろもろ合わせると不思議な位、だいたいどこも時給1,000円位になりました。

ですので。

この時給1,000円というのを、一つの目安にしてください。

今もし、あなたが、時給にすると1,200円超だとしたら、稼ぎ的には良いお店です。

逆に、時給にしたら、800円以下だったとしたら、考える余地があるということです。

※仕事は稼ぎだけでなく、身体的負担、精神的負担などの総合値ではありますが。

ミナミ
実際は、一度働きだすと心理的に離れづらくなるものです。お店やスタッフ、お客様に馴染み、多少のイザコザやストレスはあっても、なんだかんだ愛着がわくからです。特に、セラピストには情緒的な人が多いから尚更でしょう。

つまり。

セラピストとして稼ぎたければ、長時間働くこと。

これにつきます。

そのため、体力仕事ということです。

13年の著者の経験では、セラピストとして月30万稼ぎのペースで、体を壊さないタフな人は、日本人では10人に1人位です。逆に言えば、10人に1人位は〝ナゼか確実に〟タフな方が存在します。

固定給の罠

セラピストの中にも、正社員として固定給で働いている方もいます。

月に6日休みで、約18万~28万円程度です。

事実。多くの固定給の方は…

時給に直すと、1,000円を下回り、歩合に換算すると、固定給を超えるというケースがほとんどです。

つまり、あなたが、金銭的収入を最重視するなら、正社員としての固定給を選ぶより、業務委託での歩合給を選ぶ方が正解だということです。

※正社員として固定給で働けば、世間体が良く、店長経験を積めるなど若者を中心として一定のメリットはあるでしょう。

特に、開業を目指している方には、業務委託でフットワークよく働くことが正解となるケースが多いでしょう。

月の収入は、1万でも2万でも多く必要になるはずですし、掛け持ちをすれば、スタッフ間の確執に囚われづらく、多彩な実務経験を積むことができます。

また、店舗により、手技が多少なりとも異なることで、関節にかかる負担が分散されて、無理のない長時間労働を可能とします。

儲かるビジネス…?

マッサージは儲かる?

だいたい、時給1,000円。

残念ながら儲かるビジネスとは言えない気が…

しかし、ここまではあくまで下積み時代。

ビジネスと言うからには、自分で展開、開業した時の話のこと。

かくいう私も。

長い下積みを経て、現在はサロンオーナーとして店舗を経営しているのです。

それでも、ホリエモンの口から「おすすめのビジネス」として〝マッサージ〟があげられた時は、非常に驚きました。

ホリエモンこと堀江貴文氏は、年収、3億円とも5億円ともいわれる、そこ知らない偉大な実業家です。

そんな方が、マッサージビジネスを勧める理由とは?

一人でも多くのセラピストの方に聞いていただきたい音声動画です。

ぜひ、ご覧ください!

 

【動画】ホリエモンの言葉

音声が流れます(約9分)

いかがでしたか?

「マッサージは儲かるビジネスの一つ」だと明言されていますよね。

※ホリエモンはマッサージ師という言葉を、セラピストを含めた広義の意味合いで用いていると思われます。

「マッサージは、儲かる商売の4原則すべてに合致する」という理由からです。

【儲かる商売の4原則】
  1. 利益率が高い
  2. 在庫をできるだけ持たない
  3. 月ぎめで定額の収入が入る
  4. 大資本が要らない

引用元: 堀江貴文さん

では、ホリエモンの言う『儲かる商売の4つの原則』について、セラピストの視点から解説してみたいと思います。

1、利益率が高い

マッサージは利益率が高い?『儲かる4原則

これは、単純にはうなづけない部分もありますが、まあ、そうだと思います。

セラピスト業界では、一昔前まで、ボディケア60分6,000円が一律の相場でした。

今では「りらく」の影響で、ボディケア60分2,980円というもう一つの相場が定着しています。

それにしても、3,000円とい価格自体、他の小売業と比べたら、高い金額であることに変わりありません。

たしかに、堀江氏が言うように、マッサージは体一つでできます。

他の飲食業、小売業などのビジネスと比べると。

「原価がほとんどかからない」

「元手がほとんど要らない」

つまり、利益率が高いビジネスだと言えるのです。

歩合50%でセラピストへ委託した場合、経営者には、ボディケア60分6,000なら3,000円の利益がでることになります。

※実際は:例えば月の固定費が25万の場合。1日の固定費は8,333円なので、経営者が自ら施術しない場合は、ボディケア60分6,000円一本だけの日は、-8,333円+3,000円=-5,333円となります。

原価が少ないため、利益の計算がシンプルなところにこそ、マッサージビジネスの一番の魅力があると個人的には思っています。

しかし、体一つでできるということは、過酷な肉体労働としての裏返しでもあるということです。

わたしは、セラピストとして納得のいく技術力を身に着けるまでに、多くの代償を払ってきました。

スクールやセミナー活動を行うようになった今でも、一方で学び続けています。

何より、関節の摩耗は軽視できるものではありません。

つまり、価値の維持習得と、肉体的な限界という、目に見えない原価がマッサージビジネスには隠れているということです。

セラピスト歴が長い私には、利益率に関しては単純にうなづけない部分は残ります。

2、在庫をできるだけ持たない

マッサージは在庫を持たない?『儲かる4原則』

これは、そうですね。

オイルや、アロマなどの多少の在庫はありますが、長持ちしますしね。

3、月ぎめで定額の収入が入る

マッサージは月ぎめで定額の収入が入る?『儲かる4原則』

これは、動画を視聴したときには驚きましたが、やりよう次第ですかね。

リピーターの方には、週一など、完全に固定のペースで来てくれる方と。

不定期で来てくれる方がいます。

特に、骨盤矯正や、ダイエットなどの美容目的のコースでは定期性が高まります。

骨盤などでは、お客様がはじめから、リピートする気で来ているから、無理に進める必要すらないのです。

反対に、普通の揉み解しだけでは、他にどこでも受けられるため、個人的な相性が左右する傾向にあります。

あとは、ご夫婦や友達などのペアの方も、実は定期性が高いお客様です。

LTVという言葉をご存知でしょうか?

LTVとは「ライフタイムバリュー・生涯顧客価値」といって、一人のお客様が生涯もたらしてくれる、利益の合計値のことです。

お客様は、一度あなたのサロンを気にいれば、その後も利用してくれるため、マッサージはLTVが見込めるビジネスだということです。

ただ、コンビニより多いと言われるサロン業界。

その中で、定期的なリピート客を確実につけていくためには、意識的な戦略が必要になります。

強引な次回予約は、直ぐホットペッパーなどのクーポンサイトに、悪い口コミとして書かれてしまうので、要注意です。

ホットペッパーの悪い口コミは消すことができません。口コミ掲載期間の2年間は露出されたままとなってしまいます。

個人的な相性任せでは、リピート客が着く一方で離れてもいきます。

つまり、マッサージは〝やりよう次第で〟月ぎめで定額の収入が見込めるビジネスだと言えるでしょう。

4、大資本が要らない

マッサージは大資本が要らない?『儲かる4原則』

これは、まさしくですね。

家賃。光熱費。集客費。

ほぼ、これだけですからね。

※堀江氏は出張で行えば家賃すらいらないといっていましたね。

あとは。

  • ベッド
  • タオル
  • オイル
  • アロマ
  • ホットキャビン
  • ホットスーン
  • ユニフォーム

位でしょうか。

タオル、オイル、アロマは、消耗品なので、定期的な購入が必要になりますね。

ちなみに。

今さらですが、セラピストとしてリラクゼーション業を行うために、特に資格は必要ありません。

リラクゼーション業は、心身の健康増進を目的としたサービス業として認められているからです。

センスさえあれば、誰にでも可能性があります。

よく、リラクゼーションは参入障壁が低いビジネスだと言われます。

それは、無資格、低資本で始められるためです。

その中で、あえて、お金が必要になるのは、やはり開店費用になります。

家賃の他、敷金、礼金。

内装費にも結構かかります。

集客費にも回したいところ。

でもその後は、意外と何とかなります。

以下に、ワンオーナーの個人サロンの場合のシュミレーションをしてみますね。

家賃の2,5倍の金額を固定費として見ておきます。

例えば、一月の家賃が10万のエリアでは、月の固定費は25万です。

エリアによる家賃の同額程度を、集客費として使用できたら、そのエリアでの集客には困らないはずです。そして、家賃の半額程度を光熱費として見ておきます。

客単価5,000円×4人(1日)=1日20,000円の売上

20,000円(1日)×30日=1月600,000円の売上

600,000(1月)-25万(1月の固定費)=350,000円の稼ぎ

と、なるわけです。

あとは、あなたの腕しだい。といったところでしょうか。

腕には、大きく2つあります。

技術力と集客力です。

まずは、商品そのもの。

すなわち、技術力ついてご案内します。

 

成功するための最大の要素

マッサージ、セラピストの開業で成功するための最大の秘訣

堀江貴文さんも『腕の良いマッサージ師(セラピスト)についたら』通うと言っていたように、まずは、技術力を形成しなければ、開業してもすぐに潰れてしまうでしょう。

技術力には、2つあります。

手技(実力)による技術力と、言葉(接客)による技術力です。

言葉(接客)による技術力

言葉(接客)による技術力は、キャラ設定と考えるとわかりやすいと思います。

例えば、ディズニーランドのキャラクターやキャストのように。

  • お客様が癒されるための自分
  • お客様が求めるであろう自分

を、作るということです。

ただ、無理し過ぎたら絶対に長続きしないので、自分が好きでいられるようなキャラを設定できたら理想です。

手技(実力)による技術力

実力をつけるためには…

  1. 多くの知識
  2. 多角的手技
  3. 長年の実務経験

という、3要素が大切です。

これを、実力3要素と名付けます。

ただ、成功している人の多くは、はたしてこの実力3要素を満たしているでしょうか?

現在、成功している方の多くは、実務経験2~3年未満のサラリーマン経験者の方が多いように思いませんか?

実力3要素をみたす、本物の技術者として成功している方は、ひと昔前に比べて減ってきているように思いませんか?

  • 例えば『マネジメント』
  • 例えば『マーケティング』

難しい言葉達を、体で理解してきたビジネスマン経験者の方が有利な時代なのでしょうか…。

そんなことはないと思いたいです。

真面目な技術者が成功できないなんて、おかしな事実です。

ただ、視野を広げるため、たった少しのヒントが必要なだけだと思います!

ポディショニング

マッサージの開業で成功するヒント『ポディショニング』

成功するためには「とんがり」を作ることが大切です。

このことを、ポディショニングとも言います。

例えば、ボディケアもできます。整体もできます。骨盤矯正もできます。アロママッサージもできます。アーユルヴェーダもできます。姿勢矯正もできます。耳つぼもできます。フェイシャルもできます。足圧もやります。小顔矯正もできます。美脚矯正もできます。足つぼもできます。出張もやります。

という、何でもできるリラクゼーションサロンと。

アロママッサージ専門店。

どちらが、とんがっているでしょうか?

明らかに、後者のアロマ専門店ですよね。

わたしは、本質的な改善効果を学ぶために、上記すべての他に、ヨガやピラティスなどのトレーナーとしてのスキルを今も学び続けています。

しかしそれは、成功するための最速の道のりとは〝別もの〟でした。

私は、アロマのお店で成功したのです。

ですが、アロマは…

オープン当時、歴10年超であった私の、数ある技術の中で最も自信のない、キャリアのない技術でした。

初めてサロンをオープンする時。

自分の得意分野でなく、地域のポディショニングを意識した、サロン展開を描いたこと。

今思っても、それが唯一の成功のポイントです。

※こうしたインターネットの技術も、オープン当初の集客にあたり、隠れた〝とんがり〟ではありました。しかし、ホットペッパーを導入して以来、集客の9割がホットペッパーとなり、ネットの技術がサロンの集客に直結することはなくなりました。

ですので、皆さんにも、地域の中での〝とんがり〟を意識してほしいのです。

【とんがりの例】
  • アロマ
  • スウェディッシュマッサージ
  • ロミロミ
  • ホットスーン
  • アーユルヴェーダ
  • ヘッドスパ
  • クリームバス
  • 小顔矯正
  • 姿勢矯正
  • 美脚矯正
  • 美容整体
  • ストレッチ
  • 歩行分析
  • 不眠専門
  • 180分専門
  • 看護師専門
  • デスクワーク専門
  • ヨガニードラ

何でも可能性があると思います。

無理に考えないで、周囲を見渡してみてください。

そして、スペースの中で、その時になぜか惹かれる技術を磨いていけばよいのです。

 

美容整体1dayセミナー

一方で、本質的な技術力の向上の大切さが失われるものではありません。

本物の技術力×とんがり=必勝

誰もがうなづく、成功の方程式です。

しかし、本物の技術力ばかりをやみくも追求していたら、人生はアッという間に過ぎ去っていきます。

私と同じ無意味な遠回りを、皆さんにはさせたくありません。

そこで、本質的な実力3要素を、最も効率的に身に着けていただくために、私が開催しているセミナーをご案内します。

  1. 多くの知識
  2. 多角的手技
  3. 長年の実務経験

特に当セミナーは〝多角的な手技〟を最速で習得していただくための充実のワークショップ形式です。

、エステの資格スクールセミナー【ディプロマ発行可能】東京、千葉、茨城、つくばいつでも24時間ネット予約OKあなただけの〝とんがり〟に繋がるヒントが毎回盛りだくさんの整体1dayセミナーです。

気になる講座だけ、お気軽にどうぞ。

整体1dayセミナーはこちら ≫

ただ、どうしてもご遠方の方は、参加が難しいのもわかります。

そこで、ユーチューブ(YouTube)での実演解説も併用する予定です。

本質的にも、ビジネス的にも。

必ず、皆さまのお役に立てるような内容のものとします。

ぜひ、お楽しみに!

ユーチューブ(YouTube)始めました!

ユーチューブはこちら ≫

まとめ

商売の4原則を満たすマッサージ業界なら。

『たいていの人は上手くいくし、失敗しても痛手が少ない』

とは、堀江貴文氏の言葉。

はたして、我々セラピストの未来は。

私には、一人でも多くの子供達や若者が「将来の夢はセラピスト」だと言える業界にしたい…との願いがあります。

この業界は、それだけの魅力を秘めています。

今もしあなたが、仕事でボロボロになって、希望を失っていたとしても、どうか腐らないでほしいです。

私は、ずっと一技術者でした。

精神的、身体的、金銭的、本当にずっとボロボロでした。

何度も腐りかけながら、何とか、ギリギリで生きてきました。

今は、奇跡です。

ただ、奇跡から多くを学びました。

今となっては、人生のムダ使いのような辛い日々でさえ、全く無意味なものかはわかりません。

なぜなら、人一倍ムダな努力をしてきた分。

今、振り返った時に、ムダのない成功への要素だけが、浮き彫りになって見えるからです。

そして、その要素とは、決して特別なものではなかったのです。

当サイトからも、できる限りの情報を発信してまいります。

それでは。

当記事は、この辺で。

他にも様々な記事がございますので、ぜひチェックしてみてくださいね☆

おすすめ

今回は、とにかく『指名の取り方』『指名の増やし方』について、書きたいと思います。※すでに、指名は十分というセラピストの方は、ぜひ他の記事を見てみてください。指名が取れないセラピストへ、今すぐ確実に、指名の取り方を身に着けてい[…]

指名が取れないセラピストへ『指名の取り方』たった10個のコツとは

特典付き求人情報

ジョブノートの特典エステ、整体、リラクゼーションのお仕事を探すなら、無条件で、ジョブノートをオススメします。

理由は大きく2つ。

  • 就職お祝い金が業界最高
  • サロン掲載数が業界最高

何と言っても、最大の魅力は、業界最高値の就職お祝い金です!

同じサロンで働く場合でも。

他の求人サイトからだと、0円でも…

ジョブノートからなら、5万円位貰えたりします!

もう採用を決めてしまった方は、見ない方が良いかもしれません(__)

セラピストの年収は?「マッサージは儲かるビジネスの一つです」
今日もお疲れ様です!
>手技や解剖の独学・新メニュー開発のヒント『セラピスファイトYouTube』

手技や解剖の独学・新メニュー開発のヒント『セラピスファイトYouTube』

「学びたいけど、余裕がない…」そんな、セラピスト、整体師、エステティシャン等の技術者が、極限まで無料で学べる、良質な動画コンテンツの作成を目指しています!

CTR IMG