スウェディッシュマッサージが学べる本

スウェディッシュマッサージのやり方が学べる本

スウェディッシュマッサージを学びたい方へ。

とても内容が濃い、おすすめの本をご紹介します。

  • スウェディッシュのやり方が知りたい
  • オイルマッサージの手技を増やしたい
  • スポーツマッサージを学びたい

という方には、ピッタリの本です。

その本こそ…

広橋憲子さんの『スウェーデンマッサージ入門』です!

著者の広橋憲子さんは、北京、ロンドンの競泳日本代表のオリンピック帯同トレーナーでもある、業界の第一人者です。

そして、この本には。

そんな、広橋憲子さんの手技や、他にないやり方が全262ぺージにわたり多数の画像付きで、非常にわかりやすく解説されています。

一番の特徴は、写真の多さです。

その数なんと、450枚!

広橋憲子さん自身による、実際の手技のやり方が〝450枚に及ぶ〟写真で示されているのです。

ですので、初心者からベテランまで幅広い方におすすめできるのです。

本の内容は

  1. 基礎編
  2. 応用編

と大きく2つにわかれています。

第1部の基礎編では、スウェディッシュマッサージの歴史から、基本姿勢。うつぶせと、あお向けの施術法を学ぶことができます。

第2部の応用編では、部位ごとの施術法と、スポーツマッサージのやり方を学ぶことができます。

『本の構成』
  • 第1部 基礎編
    第1章 スウェーデンマッサージとは
    第2章 スウェーデンマッサージを始める前に
    第3章 基本テクニック 腹臥位編
    第4章 基本テクニック 背臥位編
  • 第2部 応用編
    第5章 首・肩・背中のスウェーデンマッサージ
    第6章 腹部のスウェーデンマッサージ
    第7章 脚のスウェーデンマッサージ
    第8章 腰のスウェーデンマッサージ
    第9章 胸部のスウェーデンマッサージ
    第10章 フェイシャルマッサージ
    第11章 スポーツオイルマッサージ

本の内容

それでは、少し、実際の本の中身をご紹介します。

450枚の内、ほんの一部ですが、それでも勉強になりますよ☆

※画像が少しみづらくてすみません。

基本姿勢

スウェディッシュマッサージの基本姿勢
スウェディッシュマッサージの特徴は、施術者の健康にも配慮されていることです。

そして、そのためには、基本姿勢が一番大切になります。

多くの写真と、わかりやすい解説で、良い例、悪い例を交えて理解することができます。

施術者のための、体幹トレーニングのやり方も学ぶことができますよ!

バッククロス

この本では、スウェディッシュマッサージの手技を1つ1つ学ぶことができます。

このぺージでは、背面の基本手技と、「バッククロス」という手技のやり方について説明されています。

オイルマッサージを仕事としているセラピストの方など、〝もっと手技数を増やしたい〟方には、非常に参考になる内容です。

ヘッドマッサージ

なんと、ヘッドマッサージのやり方まで学ぶことができます。

頭の施術の重要性に気付いている方は、ぜひチェックしてみてください。

ただ、もみほぐした方が良い場合と、適度に引っ張った方が良い場合の違いなどが、広橋憲子さんの実経験から、わかりやすく解説されています。

臀部のやり方

臀部のこぶしストロークでのねじり方や、ピン&ストレッチを用いた施術法について学ぶことができます。

オリンピックの帯同トレーナー直伝の技術だけあって、かなり本格的です。

特に、体力に自信のない女性などに覚えてほしい手技です。

テコの原理を使用した手法は、わずかな力で最大限の効果を引き出すことが可能です。

こぶしや、ヒジを用いることもポイントですね。

※広橋憲子さん自身、小柄な女性のため、身体の使い方をリアルに学ぶことができます。

腹部のやり方

スウェディッシュマッサージの腹部の手技まで掲載されています。

東洋系の腸揉みとは、また異なるやり方です。

腹部の手技数を増やしたい方にもお役立ていただけるでしょう。

スポーツマッサージ/横向き

応用編の最後として、スポーツマッサージのやり方を学ぶことができます。

しかも、オリンピックトレーナー自らの手法ですので、信頼感が違います。

また、「オイルマッサージでの横向きのやり方を知りたい」という方にも役立つ内容です。

新たな手法を取り入れたい方は、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

ここにご紹介したのは、ほんの一部です。

それでも〝なかなかに濃い内容だ〟ということが伝わったのではないでしょうか。

広橋憲子さんのわかりやすい解説もポイントです☆

スウェディッシュマッサージのやり方に興味を持っている方は、ぜひ本書をお手元におき、色々と実践してみてくださいね!

おすすめのDVD

本だけでも十分上達可能です。

ですが、特に初級の方などは、以下の動画教材(DVD)も手元にあると、一層学びやすいでしょう。