クレジット決済の導入~スクエアが1番?3社を比較してみた結果…!

クレジット決済を導入しよう

整体、エステ、リラクゼーションサロンの開業準備中の方はもちろん。

既に、サロンを経営されている方にもお伝えしたいことがあります。

ズバリ、

クレジット決済の導入のススメです。

超簡単に使えますよ。

もし、クレジット決済の導入について、敷居が高いものだと勘違いされている方がいたら、すぐにでも試していただきたいです。

必要なものは、スマホ1台。

ただ、それだけです。

ちなみに、私は、Square(スクエア)という、タイプのものを使用しています。

直ぐにでも、スクエアを一押ししたいところなのですが…。

今回、改めて、クレジット決済の超大手3社について調べてみました。

そこでわかった新たな事実とは…!

ぜひ、チェックしてみてくださいね☆

クレジットカードが使えたら
  • サイフにお金がない時も受けられる=お客様が増える。
  • お店としての信頼度が上がる。
  • オシャレなサロンを演出できる。
  • ホームページなどに以下のような画像を入れられる=
クレジットカードへの勘違い
  • 振込が遅いでしょ←直ぐです
  • 導入が手間でしょ←想像の20倍楽かと
  • やり取りが面倒←誰とも話しません※
  • 手数料が痛い←客数が減る方が痛い

※緊急時は、電話でお話しできます。私は、導入時以外では、スクエアのカードリーダーが壊れた時にだけ、スクエアの人と電話しました。

大手3社を比較してみた

まずは、クレジットカード決済の大手3社をご紹介します。

  • AirPAY(エアペイ)
  • 楽天ペイ
  • Square(スクエア)

です。

では、三つ巴頂上決戦といきましょう!

クレジット決済会社
3社比較表

AirPAY 楽天ペイ Square
会社 リクルート 楽天 Square
カード VISAカード
MasterCard
JCBカード
アメックス
ダイナースクラブ
ディスカバーカード
VISAカード
MasterCard
JCBカード
アメックス
ダイナースクラブ
ディスカバーカード
VISAカード
MasterCard
JCBカード
アメックス
ダイナースクラブ
ディスカバーカード
手数料 3.24%
JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは3.74%
3.24%
JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは3.74%
3.25%
JCBは3.95%
電子
マネー
Suica等
iD
QUICPay
Suica等
iD
QUICPay
nanaco
WAON※
楽天Edy※
GooglePay
ApplePay
不可
手数料 Suica等は3.24%
iDやQUICPayは3.74%
 3.24%
iD、ApplePay、QUICPayは3.74%
不可
初期
費用
実質無料 実質無料 実質無料
月額
費用
無料 無料 無料
入金
費用
無料 楽天銀行であれば無料 無料
入金
頻度
メガバンク指定で月6回、それ以外は月3回 翌日振込(楽天銀行)。その他銀行は出金指示の翌営業日 最短翌営業日(みずほ銀行、三井住友銀行の場合)、その他の銀行は週1回
導入
日数
審査に1~2週間 最短3日程度 最短当日から利用可
POS
レジ
自社アプリ(エアレジ)のみ利用可 自社アプリなし※他社アプリと連携 自社アプリ(スクエアレジ)あり※他社アプリも利用可
対応
端末
iPhone、iPad※Androidは非対応  iPhone、iPad、Android iPhone、iPad、Android

※2018年9月1日現在の情報です。
※Suica等=交通系電子マネー(例外あり)
※WAONは2018年に対応予定
※「楽天Edy」に対応しているため、Googleが提供する「デジタルウォレット」サービス「Android Pay™」による決済も可能

AirPAY(エアペイ)

こちらは、リクルートのクレジット決済システムです。

リクルートと言えば、もちろん、ホットペッパーの会社ですね。

整体、リラクゼーション、エステサロンの集客においては、断トツの効果を発揮する、ホットペッパー。

私も、もはや集客の90%はホットペッパーになってしまってます(^^ゞ

※改善すべきトコロですが。

ホットペッパーを使用していると、エアレジという、POSレジを使用することを推奨されます。

実際、ホットペッパーとの相性が良いのでしょう。

専用ですからね。

でも、私は、POSレジはエアレジに変更していません。

スクエアレジのままです。

ホットペッパーを利用していても、スクエアレジでも全然問題ないですよ。

なぜ変えなかったというと、ホットペッパーから逃れられない状態になるのは危険な気がしたからです。

そうなると、ホットペッパーの言われるがまま。

金額を上げられても、従う他なくなりますからね。

だから、理想を言えば、自社や、多媒体など含めたバランスの良い集客経路を作っていきたいのです。

まあ、一気に値上げしてくることはないですが、実際、店舗数が多い地域ほど、掲載価格が高いことは事実ですからね。

ホットペッパーの話になってしまいましたね(^^ゞ

良いトコロ

  • エアレジとの相性が良い
  • 手数料が3.24%と安い
  • 電子マネーも使える

悪いトコロ

  • 導入に時間を要す
  • Androidは非対応
  • 入金頻度が遅い

楽天ペイ

今、凄い伸びてそうです。

私がスクエアを導入した当時は、まだ、さほどでなかったと記憶していますが。

実質、楽天銀行を使用することになる。

という点に、人によっては抵抗を感じる方もいるのかもしれませんが。

それを除けば、ほぼ、他の全てが揃っています。

ただ、POSレジがないのはどうでしょう。

私のように、乗り換えを考える場合には返って便利ですが。

普通、特に始めは。

スクエアレジなら、スクエア。

エアレジなら、エアペイ。

という風に、統一したいと思うはずです。

そりゃ、その方が安心ですよね。

あと、私的には、以前は特にこのゴツゴツしたデザインが嫌でした。

スクエアのチョコっとした、サイズ感や見た目が好きでした。

ですが、今は、楽天のデザインも好きです。

以前より、洗練されたように見えます。

何より、電子マネーを使うためには、最低限のサイズ感が必要になるだろうこと。

そして、スクエアを使ってみた結果…

小さすぎて、壊れやすかったという経験から、楽天ペイのデザインの方が耐久性があるように見えるからです。

楽天ペイ ≫

良いトコロ

  • 電子マネーが豊富
  • 翌日振込(楽天銀行)
  • 手数料が3.24%と安い
  • 年々拡充している

悪いトコロ

  • POSレジは他社使用となる
  • 楽天銀行を作ること前提

楽天ペイ ≫

Square(スクエア)

便利です。

上の画像をご覧ください。

正方形(スクエア)の可愛い、少し大きなキーホルダーみたいなものが、カードリーダーです。

それを、スマホや、アイパッド、アンドロイドなどのイヤホンジャックに差し込むだけです。

同じく、スクエアの運営する、スクエアレジという、POSレジの方も超便利です。

自営業をされている、お客様などは、「これ何?良いですね!」と、ご自身のお店に取り入れた方もいらっしゃいます。

それだけ、魅力的なシステムです。

ただ、実際、使っているだけに。

不便な点も、リアルに実感しています。

そのどちらも、この小さくて可愛いデザインの影響です。

第一に、イヤホンジャックに差し込む部分が、よく折れます。

セラピストや、お客様がお会計の際に、ちょっと、手が滑って端末を落としてしまうと、割とすぐ、スクエアは壊れます。

第二に、充電がすぐ切れます。

小さいせいでしょう。1日に何回充電しなければならないの…。という位すぐ切れます。

ですので、特に、出張での使用を検討している方がいたとしたら、その点お気をつけください。

※ただ、スクエアレジは、カードリーダーを使用せず、カード番号を直接入力することでも、クレジット決済は可能です。ですので、ヤバイ!クレジット決済ができない!!!ってことにはならので、そこはご安心ください。ただ、カードリーダーを通した決済の方が手数料が安いので、できるなら、カードリーダーを常に充電させておきたいのです。

壊れてしまった時は、電話しましょう。快く対応してくれますよ。

壊れた理由は、「お客様が落としてしまった」と言えば、確実に無料で交換してくれるでしょう。

※今までは、なんて良い対応をしてくれるんだ!と素直に関心していましたが…。こうして、特に、楽天ペイの魅力を知ってしまった今は、なるほど、私も良いお客様だったのかな。とも思います。

ちなみに、

スクエアレジ(POSレジ)は、凄い便利です。

まだまだ使いこなせないほど、機能が充実、拡充しています。

一例として、スクエアレジの請求書について。

メールで請求書を送ることで、遠方の方が、店舗のある地元の両親のために、アロママッサージのプレゼントをしたりすることが簡単できています。

さらに、定期請求書を送ることもできます。

たとえば、当サイト(セラピスファイト)に、掲載を希望する会社があった場合、毎月、自動的に請求書が送られて、自動引き落としまで可能なのです。

良いトコロ

  • 可愛いオシャレ
  • 総合的に便利
  • 電話の対応が良い
  • POSレジとの一体感

悪いトコロ

  • 手数料が少しだけ高い
  • 電子マネー非対応
  • 充電がすぐ切れる
  • リーダーが壊れやすい

まとめ

もともと。

スクエアの良さを伝えたくて、書き始めたのですが…。

やっぱり、今なら『楽天ペイ』でしょうね。

ついには、私自身。

今は、『楽天ペイ』への切り替えを考えています。

※まあ、結構なめんどくさがりなので、いつ切り替えるかは謎ですが(^^ゞ

スクエアは、実際に使っているので、良さも悪さもリアルにわかっているだけ、新たなもの。

『楽天ペイ』の良いトコロだけに意識が向いているのかもしれません。

まああとは…

実際に使ってみるしかないですね☆

追伸:

当記事で、ご紹介した3社なら、どれを使用しても「大きくハズレることはない」でしょう。いずれも超大手ですので、そこはご安心ください。