つくば市のリンパマッサージ店舗【リンパが滞る5つの原因】

  • 2016年8月31日
  • 2018年5月29日
  • 未分類
  • 10view

こんにちわ。

ハーモニーアロマ beauty&detox です。

 

今日は、「リンパマッサージ」「リンパドレナージュ」についてお話ししますね。

「リンパマッサージ」という言葉は、アロママッサージ店、リンパドレナージュ店、フェイシャルサロン、整体&リラクゼーションサロンだけではなく、幅広い業界で使われている用語ですね。女性の方は、もちろん、男性の方でも、聞いたことがある方が大半だと思います。

大好きな方も、興味はあるけど受けたことない…。という多くの方にも、わかりやすく簡単に「リンパマッサージ」「リンパドレナージュ」について、一歩近づいていただけるきっかけになれたら幸いです。

 

 

リンパドレナージュの歴史について

リンパドレナージュは、元々は、古代インドの伝統療法であるアーユルヴェーダという東洋医学の中の治療として用いられていました。

アーユルヴェーダでは、痛みや、病気の原因に、体液系の滞りが影響していると考えます。

そのため、アーユルベーダでは体質に合わせてさまざまなオイルを用いてマッサージするのです。良質のオイルを使いリンパの流れに沿ってリンパマッサージをしていくことで、体液系の滞りを流していき、老廃物を体外へ排出すると共に、内なるデトックス活動を活性化させてゆくのです。

体内にて滞っていた、老廃物を押し流しながら、免疫力が高まることで、予防医学としての効果も高いと言われています。

 

今は、オシャレなサロンで心身共に癒されながら、伝統療法の効果を安心してご実感いただける時代となりました。

 

 

リンパが滞る5つの原因

ところで、なぜリンパや体液が滞るのでしょうか…。

改めて、ピックアップしてみましょう。

 

1、長く同じ姿勢でいる。

今は、デスクワークで一日中のパソコン仕事が日常となっている方が非常に多いと思います。当然、長時間同じ姿勢でいるため、首肩、腰のコリを引き起こし、リンパを詰まらせてしまいます。

重い頭部を上半身だけで支え続ける座り姿勢というものは、実は、体的にはかならり負担の強い姿勢なのです。自然、頭部を支える首肩のコリ。上半身を支える腰部のコリ。が生じるのです。また、座り姿勢というのは、動きを得にくい体勢のため、自然、全身の血流が滞ってしまったり、使うべき筋肉を使わないことで体液の循環が滞ってしまうのです。

集中と休息を心がけ、頭部を支持する脊柱を正しい位置に置くことを意識して、脊柱=脊髄神経にかかる負担の少ない姿勢を習慣化してゆきましょう。

 

2、運動不足

働く人は運動不足になりがちです。

たまの休みは、まずは休みたいもの。少ない休みを、体を休めることに専念せざるを得ないのは極自然なことです。
また、今は車社会。クーラー社会。昔のように、仕事に伴って、汗をかいたり、歩いたりする機会は減少しています。

やがて、いつの間にか運動から遠ざかるようになり、筋肉は衰え、内外へ脂肪を溜め込んでしまうのです。すると、血流を促す筋肉のポンプ作用も機能せず、リンパも詰まってしますのです。

運動は続けるための環境を整えることが大切になります。
楽しいこと、が何より大切です。直に夢中になる時期が訪れるものです。

好きなこと。回りに人がいること。続けること。運動継続のための要件を上げてみましたが、肝心なことは、自分なりの「快適要件」を満たすことを、「継続」できる環境を整えることです。

 

3、姿勢が悪い

悪い姿勢が定着すると、必要な筋肉を使えなくなってしまい、骨格を歪め、内臓機能の働きを低下させてゆきます。

姿勢が悪いと、本来、全身の筋肉と骨格でバランスよく、身体を支持すべきところを、一部の筋肉と骨格だけに負担をかけてしまします。
当然、一部の筋肉や骨格は、オーバーワークとなり、コリや歪みが生じるのです。

たしかに、悪い姿勢にも意味があり、一時的には、多くの筋肉を休め、体力を回復する効果があることは事実です。
ただ、それが習慣化すると、返って疲れやすく、リンパの詰まりやすり体質になってしまうのです。

 

まずは、私達が身体の働きを知り、全身をバランスよく機能させる姿勢を身に着けること。
そして、オン、オフを上手く切り替えたライフスタイルを大切にしてゆくことです。

 

4、低体温

低体温や、冷え性の方は、血流も滞りがちです。
リンパ官は、血管に並ぶように体の末端まで走っているものです。低体温や、冷え性は、血流やリンパの流れを滞らせてしまう原因となります。

例えば、末端冷え性のように、例え末端といえ、体のどこか一部の組織に滞りが生じると、その影響は、繋がっている体全体にまで及ぶことになります。

体質とあきらめる前に、食事療法や、ハーブティー、アロマオイルマッサージ専門店で、体質改善をはじめてみましょう。

 

5、不眠

睡眠は、回復の神様と言えるのではないでしょうか。
睡眠不足による、人体への被害は甚大です。自律神経、ホルモンバランスの乱れ、免疫力、新陳代謝の低下。老化を急速に進行させる美容の大敵でもあります。

身体のバランス全てに悪影響を及ぼし、リンパも滞り、むくみも引き起こします。

ストレスや、運動不足を解消しましょう。
負のスパイラルを断ち切るための、きっかけ作りをはじめながら、体を動かし、活動と休息のリズムを取り戻すことが大切です。

リンパドレナージュや、アロママッサージでは、体の方から、神経の緊張を緩めると共に、外的刺激による、運動効果があります。
不眠の方には、最適なケアの一つとなるでしょう。

 

 

いかがでしたか?

今回は、「リンパドレナージュ」「リンパマッサージ」の歴史と、原因、そして解消のヒントについて触れてみました。

少し、専門的な話もあり、わかりづらい所もあったかもしれませんが、是非ご来店の際には、何でもお気軽にご質問くださいね(^^)/

 

次回は、「リンパドレナージュ」「リンパマッサージ」の効果についてお話ししたいと思います。

気になる嬉しい効果とは?
お楽しみに(^_-)-☆

 

 

 

ハーモニーアロマ beauty&detox

補足動画


補足として、『今すぐ指名が取れるセラピストになるための1番簡単な方法』と題して、指名が取れるセラピストの4大要素について、動画(YouTube)で解説させていただきました。

今後、施術の実演を中心に、色々な手技の具体的なやり方や解剖理論などを、YouTubeにて惜しみなく公開していく予定です。よければ、チャンネル登録よろしくお願いします☆

今日もお疲れ様です!
>手技や解剖の独学・新メニュー開発のヒント『セラピスファイトYouTube』

手技や解剖の独学・新メニュー開発のヒント『セラピスファイトYouTube』

「学びたいけど、余裕がない…」そんな、セラピスト、整体師、エステティシャン等の技術者が、極限まで無料で学べる、良質な動画コンテンツの作成を目指しています!

CTR IMG